ブログ - Blog

2018.06.25

ウイスキー樽からできた家具

 

良質なオーク材の美しさ。

時として森の王とも称される、美しく威厳に満ちた樹木「オーク」。

ヨーロッパでは先人達の時代より上質なオーク材は、ウイスキーに熟成をもたらす神秘の木であることが知られていました。

ウイスキーの樽として活躍したオーク材には、ウイスキーが深く染みこみ、使い込むほどに味わい深くなる独特の風合いがあります。

この樽を木材として再生させ、丁寧に作り上げることで、上質で美しい「whisky oak series」となりました。

STYLE9ではリビングテーブルとこたつを展示いたしております

リビングテーブル W110xD49.7xH38

こちらのテーブルを作っているメーカーさんの抱えるコンセプトに「Sustainable(サスティナブル)」という言葉があります。

直訳すると「持続可能な」。

再生利用可能な素材や、環境負担の少ない材料を使うことにより、地球環境と持続的に共生することのできる社会を作ろうとされています。

素晴らしいですね

再生材を使って作られた家具には、新品では感じることが出来ない味わいがあります

天然の素材から生まれる、一つ一つの違った表情をぜひお楽しみください

byいぐち

カレンダー

«6月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

webチラシ
  • LINE
  • facebook インテリア雑貨
  • facebbok インテリア家具
  • instagram
  • twitter
  • mixi

滋賀県大津市本堅田
4丁目21-16